美と健康に○○は禁物!

40代からのお肌のお悩み&お疲れ撃退!

安心&癒しの脱毛フェイシャルサロン❤️

El embellir ~エル・アンベリール~

おぎわら仁美です(・∀・)


前回は

「冷えが病気の前段階になっている!」
というお話をさせていただきました。

今回は

その冷えがもたらす影響と
効果的な温め方をお伝えしますね♡

 

【冷えるとどうなる?】冷える原因といえば
○薄着でいる
○冷たい風にあたる
○冷たいものを摂りすぎる

 

 

などがすぐに思い浮かびます。

 

これらは
風邪をひいたり
お腹をこわしたりはもちろん、
慢性病や
婦人科系の病気
さらには
ガンに繋がっていたりもします。
さらに、
深い悲しみを感じたり

 

 

強いショックを受けたりすると、心にも冷えが生じて、
ウツや精神疾患へ繋がるとも言われています。
「冷え」と一口に言っても、
実際には
とても多岐にわたって
心身に影響を与えていくのですね。

 

まず、体が冷えると
消化力が低下します。

 

この消化力が
本当に大切なのです。

 

アーユルヴェーダでは
特にこの消化の力を整えるということが
心身の健康に大事であるとされ、

 

消化を高めるために
様々な知恵が伝えられてきました。

 

【消化力が低下すると】消化力というのは、

私達が普段食べものを摂取したときに、

 

体が熱を発して、
食べたものを栄養素にかえ、
体の各組織へ
きちんと必要なカタチとして届け
エネルギーとして
使えるところまでの状態にするための力です。
この消化の火(アグニ)が、
体が冷えることによって
弱くなってしまうのです。

 

消化がきちんとなされないと
未消化物(アーマ)となって、
体の中に滞りとなり、
様々な消化管や、リンパ、血管などに
蓄積されてしまいます。

 

その結果、
栄養素がきちんと運ばれることもできず、

 

老廃物をきちんと排出することもできず、

 

どんどんと未消化物が体に溜まり、

 

冷えがますます加速して、

 

免疫力も低下し、

 

体の機能が不調になっていくのです。
消化力が低下すると、
代謝機能も低下して肥満になったり、
糖尿病を発症したり、
消化不良から血管にアーマが溜まると
動脈硬化や心筋梗塞、
子宮にアーマが溜まると
子宮内膜症や子宮筋腫、

 

免疫系に溜まると
アレルギー症状や細菌やウイルス感染などを引き起こします。
繰り返しになりますが、
「あらゆる病気の手前には、
冷えによる
消化力の低下があり、
消化力の低下が免疫力も低下させる。」

 

なのです。

「冷え」の影響

 

侮れませんねー(>人<;)

 

 

【効果的に温めましょう♡】

では、冷やさないために
何を気をつけたら良いかというと、

 

○腕や脚はできるだけ露出を控える
→表面積が広いので、外気の影響を受けて全身
への血流も悪くなる。
○白湯を飲む
→冷たい飲み物は腸を冷やし、胃腸の消化液を
薄めてしまう。
白湯の効果で内臓温度も上がり、代謝機能も向
上する。
○生野菜を摂りすぎない
→酵素を摂るには良いが、生のものは消化不良
になりやすい。野菜を食べるなら温野菜も。
○ちょこちょこ食べをしない
→胃の中に常に食べ物が入っている状態だと

適切に消化がされず、未消化物が溜まりやすく
なってしまう。
○スパイスを適宜摂る
→ショウガやシナモン、カルダモンなど、
消化を促進したり、体の熱を上げるものを。
○オイルマッサージをする
→太白ごま油を温めて、全身のマッサージをす
ることで、血管や消化器官に滞った毒素を溶か
し、流すことができる。
その他たくさんありますが、
基本は
食べすぎない
冷たいものを飲みすぎないこと。
そして
体の露出に気をつけて、
外出時には薄手のショールを持っていったり、
「首」のつく部分を保護したり、
そんな毎日の積み重ねが大切です。
「冷え」に対して
少し意識するだけでも、
体の調子が良くなることも多いので、
ぜひ、生活の中で取り入れられることから
始めてみてくださいね♪

 

○お問い合わせは

エル・アンベリール  LINE@からが簡単です

こちら

または

@iwx6942j    ←を検索お願いします!

☆ひとりの笑顔が誰かを幸せにして

その幸せがまた誰かの笑顔に繋がる

その循環で世界がユートピアになる

そんな世界を本気で目指しています!

 

岐阜県本巣市

40代からのお肌のお悩み&お疲れ撃退!

安心&癒しの脱毛フェイシャルサロン❤️

El embellir ~エル・アンベリール~

関連記事一覧

PAGE TOP